最近の実績紹介

最新の技術を使った「新しいカタチ」のe-Learningコンテンツを紹介します。

マルチデバイス学習エンジン(Molee)

コンテンツを動かす」ための利用者用アプリケーション「MoLee:Mobile Learning Engine」と「コンテンツを配信・集計」するための管理者用アプリケーション「MoLee-Admin」から構成されています。

利用者用アプリケーション「MoLee」は、管理者が割り当てたFLASHコンテンツをネットワークからダウンロードし、実行する事が出来ます。また、その利用データをネットワークに記録することができます。

管理者用アプリケーション「MoLee-Admin」 は、利用者やコンテンツの登録を管理し、FLASHコンテンツを特定の利用者に割り当てることが出来ます。また、利用データをネットワークから収集してデータを集計する事が出来ます。

【 MoLeeのコンセプト 】

新旧の融合: 両機能を備えてスムーズな移行 ● eラーニング(PC) とmラーニング(モバイル端末)
・iOSとアンドロイド
・タブレット型とスマホ型
● Webコンテンツ(ブラウザ) と教育アプリ
● オンラインとオフライン
● FLASHとHTML5
● アニメーションとビデオ
● 現スキルと新スキル
ワンソース: 低コスト制作 ● 検証コスト
● メンテナンス・コスト
従来よりも低コストでマルチデバイス・コンテンツ制作可能

【 ワンソース・マルチデバイス コンテンツ・エンジン+パーソナルLMS 】

ワンソース・マルチデバイスコンテンツ・エンジン+パーソナルLMS

 

【 MoLee利用イメージ 】

MoLee利用イメージ

 

学習モデル・コンテンツ開発事例

多様な学習オブジェクトの再利用と高度な学習ナビゲーションを実現した実践型コンテンツ開発

多様な学習オブジェクトの再利用と高度な学習ナビゲーションを実現した実践型コンテンツ開発

 

学習モデル・コンテンツ開発事例

コンテンツ資産の価値を高める管理サービス(CMSS: Contents Maintenance Support System)

コンテンツ資産の価値を高める管理サービス